移住失敗したらやり直せる?若いうちに移住するのがオススメな件!

移住失敗したらやり直せる?若いうちに移住するのがオススメな件! 移住・田舎暮らし

移住に失敗した!

…そう思っても若いうちならやり直しは比較的簡単だと思います。独身ならなおさらですよね。

私の友人女性の例があります。

スポンサーリンク

京都にあこがれ移住を決意した前向きな女性の話!

京都

結果的に友人(女性)は、京都に移住して1年くらいで東京に戻ってしまいました。

東京に戻って、今までよりも好条件の会社に再就職することができました!東京暮らしを満喫しています。

・・・・・・・

私が移住前、最後にお勤めしていた会社の同僚(女性)の話です。仮にA子さんとお呼びします。

A子さんは私が移住するのをずっと応援してくれました。

私が移住することに後ろ向きになってしまったときも背中を押してくれました。明るくて前向きな、仕事も良くできて、勉強家なA子さん!私の大切なお友達です。

A子さんには、移住や農業の話をよく聞いてもっていました。話すことで移住への気持ちが高まるんです。

ついつい話しちゃうんですよね^^;

経理部の部屋は部長と私とA子さんだけだったので、部長がいない時に2人でいろんな話をしてました。

旅行が好きだったA子さん。京都への移住が夢に。

A子さんは旅行好きでした。

当時、京都にはまっていましたね。(私も京都好きです!)

私の移住が現実的になってきた時「私も京都に移住したい。京都で暮らしたい。」と夢を話してくれました。

私は賛成しました。京都に住むなんて素敵だなぁっと思いました。

私が一足先に農業に転職して、会社を退職した後もA子さんとのメールのやり取りは続きました。

彼女は農業とかに転職ではなく、今までの経験を活かし「経理」として京都の会社に転職することを目標にしました。

求人を調べ、新幹線で何度も京都へ面接に通いました。そうしているうちに「京都の会社に内定したよ!」と嬉しいメールが届きました。

A子さん、経理として京都の会社へ転職!夢の京都移住が現実に!でも…

A子さんは会社を円満退社し、京都の会社へ転職しました。

最初のうちは「京都に移住できて嬉しい」と希望に満ちたメールが届いていましたが、そのうちにだんだんとメールが届かなくなりました。

スポンサーリンク

便りのないのは元気な証拠。京都で楽しくやってるんだなぁ!

そう思っていました。

そして半年ほどが過ぎたある時「こっちの会社、隔週土日休みで、すっごく忙しくて疲れ切っちゃって…観光とか全然できないんだよね…。会社の人たちは良い人達だよ~。たまに飲みに行くよ。」っというメールが。

そっかぁ、すごく忙しいんだなぁ(>_<)

「会社帰りは、街が暗いし、寄るお店もないし…やっぱり東京は楽しいね!」

とのこと。

…そっかぁ、京都は東京と比べるとそんな感じなんだねぇ。私は京都に住んだことはないので分かりませんが、東京とは違うようです。

旅行で行くのと実際に住んでみるのではだいぶ違ったんですね。

移住失敗。京都から東京へリターン。

東京

A子さんにとっては、京都移住は良い経験にはなったみたいですが「失敗」だったようです。

1年ほどで「やっぱり東京がいい!」と戻りました。

でも、彼女は移住をきっかけに実家から出て一人暮らしも始めたので、実家にいたときよりも自由になったみたいです。

しかも、以前の会社よりも好条件の良い会社に転職し、東京暮らしを満喫しています。

「やっぱり東京が楽しい!」って(*^-^*)

移住失敗したらやり直せる!若いうちに移住するのがオススメな件(あくまでも個人的意見です…)

実際住んでみて「やっぱり移住しない方が良かった!」ということも無きにしも非ず。

A子さんが東京に戻ったときは35歳くらいだったと思います。独身で子供もいなかったので身軽でした。

35歳なら、まだまだ!再就職もできますよね。

なので、若いうちなら移住に失敗してもやり直しが比較的簡単なんじゃないかと感じました。彼女は勉強家で実力もあったんだとは思いますが…。

もう一例、

私の転職先の先輩(農業法人の先輩でその方もIターン)のお友達(女性)は、スキーが好きで移住。雪深い土地で物件を借りて一人暮らししました。

でも、一冬で雪の多さに耐えきれず帰っちゃったんですって…。

移住して失敗した~っ!ってことはたびたびあるようです。

 

計画的に移住するのが良いですが、若いうちなら勢いで移住して失敗しても

取り戻しがしやすい!という勝手な私の意見でしたm(__)m

スポンサーリンク

コメント