【食レポ感想】クイーンルージュを食べてみました。甘さは?香りは?粒の大きさは?

【食レポ感想】クイーンルージュを食べてみました。甘さは?香りは?粒の大きさは? 生活情報

長野のぶどう新品種「クイーンルージュ」を食べてみました。

農家さんからの頂き物です。

食べてみた感想お伝えします。

スポンサーリンク

クイーンルージュはとにかく甘かった!

↑私が食べたときのツイッターです。

クイーンルージュの第一印象は、

甘~い!!

とにかく甘いんです。酸味が0(ゼロ)なのでは??

 

皮は薄いです。皮のパリッとした感じは、シャインマスカットの方があります。

クイーンルージュの皮は主張なし。存在感はあんまりないです。

クイーンルージュ

果汁は多くって、じゅわーっとしてます。

よくありがちな表現で申し訳ないのですが…、本当に「お口の中で果汁がじゅわー」っな感じがします。

 

香りは…?

うーん、「マスカットのような香がある」と特徴があるようですが、私にはよく分かりませんでした。

 

食べたことがあるような感じの味でもありますが…、やっぱり初めての味。

とにかく、とにかく甘いです^^

 

クイーンルージュはとにかく大粒!

クイーンルージュ

粒が大きくて食べごたえありです。

 

ちょっとできが良くない粒と、500円玉比較しちゃったんですが…^^;

それでも、この粒の大きさ↓

クイーンルージュ

大きいなぁ~っと思いました。

 

シャインマスカットより細長い感じですね。

「クイーンルージュ」は「シャインマスカット」と「ユニコーン」が親なので、ユニコーンの細長い形が出てますね~。

スポンサーリンク
ユニコーン

これが「ユニコーン」です。細長いぶどうですね。

画像出典元:ぶどう狩り@久保田園

 

クイーンルージュとシャインマスカットと食べ比べた感想。どっちが好き?

クイーンルージとシャインマスカット比較

左:クイーンルージュ 右:シャインマスカット

もらったシャインマスカットも大粒だったので、同じくらいの大きさでした。

(クイーンルージュは樹が大きくなれば、もっと大粒になる可能性があります。)

 

比較してみると、シャインマスカットの方が「香りがある」と思いました。

そして、やっぱり「パリパリ」っとした感じはシャインマスカットが上。

 

私と旦那はシャインマスカット派(笑)

これは完全に好みの問題ですが!

 

もちろんクイーンルージュもジューシーで美味しいでーす♪

とにかく「甘さ」が抜群!です。

 

しかも、販売されているクイーンルージュは、一定基準を満たしていないと「クイーンルージュⓇ」と名乗れないことになっています。

美味しさが保証されているんですね~

クイーンルージュは長野県のブランドぶどうです。

※「クイーンルージュ®」という名前は長野県の登録商標。

 

クイーンルージュはこれからもっと美味しくなる!?

クイーンルージュ

クイーンルージュは2018年に名前が決まった新しいぶどうです。農家さん達の栽培が本格的に始まったのも最近。

なので、ぶどうの木はまだ若い(樹齢が低い)です。

 

果物の味は、木の年齢によって変わってきくることがありますよ。

ぶどう畑

 

私はリンゴ栽培のお手伝いをしていますが、なんとなーく、年を重ねて充実してきた樹の方が美味しいような…?

そんな気がします^^

だから、クイーンルージュもこれから樹が歳をとって、もっともっと美味しくなっていく可能性があります。

楽しみですね!

 

スポンサーリンク

コメント