農業法人ってきつい?ほぼ30歳で農業法人へ転職して感じたこと。

農業法人ってきつい?ほぼ30歳で農業法人へ転職して感じたこと。移住・田舎暮らし

私は、ほぼ30代(29歳10か月)で農業法人に転職ました。

東京で働く普通の会社員(事務職)から、長野の農業法人に転職。

農業法人(農業)でキツイのはこんな事ではないでしょうか?

  • 体力的に大変
  • 力仕事が多い、腰が痛い仕事が多い
  • 休みが少ない
  • 給料はやや低め

農業法人へ転職した当時は、30歳目前で体力はまだまだあるつもりでしたが、実際に農業法人(体験含む)で働いてみるハードだなぁ~っと感じることもたくさんありました。

農業未経験で農業転職を考えているなら「農業体験」に行ってみて農作業してみるのがおすすめです。

人によっては「きつ過ぎて無理!」っという場合もあるかもしれません。

※農業法人はきついことだけでなく、良いこともたくさんありますよ。

スポンサーリンク

 

農業法人で働くって何がキツイ?

一般的に農業法人でキツイのはこんな事だと思います。

  • 体力的に大変…
  • 力仕事が多い、腰が痛い仕事が多い
  • 休みが少ない
  • 給料はやや低め
  • 男性社員は大変そう(笑)

実際、農業法人で体験農業したり、転職してみてそうでした。

 

体力的に大変…

農業は、真夏も真冬も外作業の場合が多いです。クーラーや暖房の効いた環境での仕事はありません。

特に暑い時期は体力的に大変でした。

 

農作業の中で「草かき」が大変だなぁっと感じました。

畑の雑草を掻き取る「草かき」っていう道具あるんですが↓

(画像出典元:楽天市場 草かき)

露地野菜栽培だと、これでひろーーい畑に植えられた、野菜の周りに生えている雑草を掻き取る仕事があります。「畑広すぎーー!」って心の中で叫びました(笑)

暑い中、疲労こんぱい。

「草かき」は、露地野菜だけの農作業ではなく、りんご栽培でもある仕事です。

大量に植えられたりんごの苗木周囲の雑草や、成木の根本の雑草を草かきで除草します。

特に、体験農業に行った「露地野菜(キャベツ・レタス)」は体力的にきつかったです。

農作業に慣れていない部分があったのかもしれませんが、リンゴ栽培より露地野菜栽培の方がきついのでは?っと思ってしまいました。

スポンサーリンク

レタスやキャベツの収穫時期は朝4~5時くらいから働き、朝早くてハードなのは有名な話です。

りんご栽培にも大変な仕事がたくさんありますが、私にとっては、キャベツやレタスよりはりんご栽培の方が体力的にはマシだと感じました。

 

力仕事が多い、腰の痛い仕事が多い

農業は力仕事や「腰にくる」仕事が多めです。

りんごの農業法人では、秋の収穫~荷造りは力仕事が多いです。

リンゴは重いです。リンゴジュースも扱っているのでそれがかなり重く、腰痛に悩まされました。最初はリンゴジュースの入ったコンテナは重すぎて持ち上がりませんでした。

1リットル入り瓶ジュースが18本入ったコンテナ…。単純計算して20kg以上はあるかな?

私は農業法人へ転職した最初の年に、重いものを持ちすぎて腰を痛め、歩くのも困難になりました。(年末年始の休みで治りました)

農業法人で働いている旦那は、通年腰痛です^^;

重いものは腰を落として持ち上げないといけませんね~!

 

野菜栽培だと野菜苗の植え付けも腰にきますね~

ひろーーーい畑で腰を曲げながら、苗を1本づつ植え付けます。田植えの畑版。

 

休みが少ない

必ず土日休みや祝日休みはありません。

 

りんご栽培の場合、10月~12月末の3ヶ月間は休みが週1(日曜日のみ)になるので、疲れもなかなかとれません。

休みが週1あるのもありがたいですけどね。

 

農業は忙しい時期が集中するので、特に収穫など忙しさがピークの時期は週1休日、ひどいところだと無いのかも?しれません^^;

旦那は、かつて北海道で野菜栽培の農業法人で働いていた経験があります。

北海道は気が遠くなるくらいの畑の規模。

それはそれはきつかったらしいです。収穫時期はほとんど休みが無くって、雨が降ったら休日だったそうです。

ちょっとブラック?

 

給料はやや低め

一般企業に勤める同年代よりも給料は低めだと思います。

一般企業から転職すると、月収は減る場合がほとんどだと思います。

実際、そんなに月収の高くなかった私でも、月収が数万円は減りましたので…。

でも、ちゃーんと生活できるレベルです。

お給料の面では、私が転職した農業法人は比較的恵まれた条件です。

残業したらしっかりその分はお給料に繁栄されるので、秋~年末の忙しい時期は稼ぎ時です。

 

男性社員は大変そう(笑)

私の転職先の社長は女性社員には優しくても、男性社員となると扱いが厳しめでした(笑)

 

りんご栽培の農業法人で特に忙しいのは秋~年末でした。

収穫~出荷(お歳暮時期)は本当に忙しかったです。男性社員は穏やかな人が多かったですが、荷造りは忙しすぎて殺気立った雰囲気もありました。

忙しくて社長も機嫌が悪いのか(?)怒鳴られている男性社員もいました~(>_<)

 

ママ友がキノコ栽培の農業法人で契約社員として働いていますが、そこの社長さんも男性社員には厳しいと言ってました^^;

独立した農家なら、上司に怒鳴られることなんてないでしょうが、農業法人ではあります。

 

農業法人でキツイと感じる事をご紹介しましたが、

悪い事ばっかりじゃなくって、良いこともいっぱいありますよ^^

スポンサーリンク