【写真あり】じゃがいもを置き肥で植え付け!簡単手間なし「ずぼらOK!」

じゃがいもの置き肥植え付け 生活情報

私が毎年やっている、じゃがいもを置き肥で植え付ける方法をご紹介します。

置き肥植え付け法は簡単で手間もかからず、ずぼらな私でも毎年じゃがいもは豊作です(笑)

写真付きで解説しますのでぜひご参考にしてくださいね(*^-^*)

スポンサーリンク

じゃがいもを置き肥で植え付ける方法

①畑を耕して15センチくらいの溝を掘る

じゃがいもを置き肥で植え付ける方法【写真あり】簡単手間なしずぼらOK☆

私は小型のミニ耕運機(6馬力くらい)を使って耕しています。

耕運する時には、石灰(苦土石灰)や肥料は一切混ぜ込みません。

一般的に、石灰を撒いて土を中和させることが多いですが、じゃがいもの場合は石灰を撒きすぎると「そうか病」にかかるようです。

私も、じゃがいもに「そうか病」が見られたので、ここ数年は石灰を撒いていませんが、本には「石灰を施す」と書いてあるので、気になったら少量撒くのがいいと思います。

 

耕した後、鍬(くわ)などで深さ15cmほどの溝を掘ります。溝と溝の間隔は70cmくらいあったほうがいいです。私の場合は1メートルほどです。

私の溝と溝の間隔はこのくらいです↓

じゃがいも置き肥

じゃがいもが大きくなった時、溝と溝の間隔が広い方が土寄せしやすいです。狭いと苦闘します…(過去苦労しました)

 

②じゃがいもの切り口を下にして溝に置く

 

じゃがいも置き肥

じゃがいもの種芋を切った場合は、切り口を下にして30cm間隔で置いていきます。だいたい足一つ分の間隔です。

種芋の切り口にカビが生えてしまうことがありますが、気にせず植え付けています。

 

③種芋と種芋の間に一握りのたい肥と化成肥料を置く

たい肥と化成肥料

種芋をすべて置き終わったら、種芋と種芋の間に①たい肥②化成肥料の順番で置いていきます。

私の場合は、牛糞たい肥と化成肥料14-14-14(窒素・リン酸・カリの割合)を使っています。化成肥料は8-8-8でもいいです。

 

「一握りの堆肥」とはこのくらいです↓

じゃがいも置き肥

 

じゃがいもに触れないように置いていきます。

じゃがいも置き肥

 

次に、化成肥料もパラパラと適量。何グラムかわからなくて申し訳ないのですが、このくらい置いています↓

じゃがいも置き肥

コツは「種芋に触れないように置く」これです。

種芋に直接触れてしまうと、種芋が腐ってうまく育たないことがあります。

 

たい肥と化成肥料を置いた状態が以下になります↓

じゃがいも置き肥

 

土をかぶせる前に溝の両端に棒を立てておくと、土をかぶせたときに種芋を植えた位置が分かって良いですよ。

スポンサーリンク

じゃがいも置き肥

 

④土をかぶせる

じゃがいも置き肥

鍬(くわ)や三角ホーで溝のわきの土をかぶせていきます。埋め戻す感じ。

 

これでじゃがいもの置き肥植え付けは完了です↓この後水やりはいっさいしません。雨が降らなくて心配になっても、じゃがいもの水やりはしたことがありません…。

じゃがいも置き肥

 

数日後発芽、芽かき、追肥2回、土寄せと作業が続きます。

試しに去年は「芽かき」をしませんでしたが、大きなじゃがいもが豊作でした。

ずぼらでもちゃんと育ちます!↓

じゃがいも収穫風景

一列掘ってみました。芽かきをしなくても大きなじゃがいもがたくさんできました。

 

 

【参考】私が使っている家庭菜園道具

①ミニ耕運機

ミニ耕運機

イセキのMyペット新品を10年ほど前に20万円くらいで購入しました。近所のJA販売店で購入。新品を購入しましたが、中古も売っています。

 

5年目に一度メンテナンスに出し、4万円ほどかかりました…。

使用頻度はそれほど多くはないので、メンテナンスはあまり必要ないのかも…。

オイル交換は自分で1回しかしたことが無いです。

かなり手荒に使っていますが故障はしていません。ちょっと広めの家庭菜園にはミニ耕運機がとても重宝です。

 

ただ、6馬力だと少し大きいので小回りが利きません。

畝と畝の間を耕運して除草したい時は、もっと小さなミニミニ耕運機(↓)がいいのかなぁっと思います。

近所のおじさんがこれ(↑)と似た耕運機で、ちょくちょく畑を耕し除草していました。大きい耕運機よりも安いし便利かもしれません。

 

②三角ホー

三角ホー

三角ホーが1本あるととても便利。私は鍬(くわ)よりこちらを愛用しています。

鍬(くわ)より柄が長いので、背の高い人も腰をあまりかがめずに作業できます。

耕す・草かき・土よせ、何でもできるスグレモノです。

私は木の柄を使っていますが、アルミ製の方が軽いので便利かも。

 

③ニトリル手袋!家庭菜園やガーデニング作業手袋はこれが便利!

ニトリル手袋

ニトリルの薄手ビニール手袋が超便利です。

薄いので指先の自由が利き細かい作業しやすい!防水だし、土で手が汚れないしで万能。

100枚1,000円くらいで安いです。使い捨てですが、私は破けるまで使ってます。

今ではこれ無しでは家庭菜園できません!おすすめです。

普通のホームセンターで売っています。(ワークマンにも売っています)

スポンサーリンク

コメント