長野のシャインマスカットの時期とおすすめ直売所!イチオシの産地は中野市!

長野のシャインマスカットの時期とおすすめ直売所!イチオシの産地は中野市! 旅行・おでかけ

長野県中野市のシャインマスカットおすすめ直売所を早く知りたい人はここをクリック!

 

シャインマスカットの産地、長野県北部での旬の時期は

【ハウス栽培】7月上旬~8月下旬頃まで
【露地栽培】 9月上旬~12月上旬頃まで

です。

ぜひ、長野県へ美味しいぶどうを食べに来てください(*^-^*)

 

 

長野県北部の「中野市産シャインマスカット」が、すごく美味しいのでおすすめです!

中野市は果物の産地で、シャインマスカットも日本一を目指し栽培に力を入れています。

長野県中野市産シャインマスカット

プリップリで、皮がパリッ!ジューシー甘くて美味しい!長野県中野市産のシャインマスカット

※記事内ではツイッターのツイート掲載もさせていただいています。

スポンサーリンク

長野県のシャインマスカットはおすすめできます!おいしいです♪私のイチオシ産地は中野市

シャインマスカット、いいものは高いですが、高いだけの価値がある美味しさです。

長野県中野市産シャインマスカット

子供が持ち上げて「おもーい!(重い)」と感激。すごい重量感!ずっしり…(※右のブドウは食べかけのナガノパープル)

 

長野県中野市のシャインマスカットは本当に美味しいです。

とは言っても、他県産のシャインマスカットと比較したことはないのですが…

他県産を食べる必要がない!…と思えるほどの美味しさだと思っています。

中野市産シャインマスカット試食

 

露地栽培の旬の時期(9月頃~)になると、周辺直売所にはシャインマスカットがたくさん並びます。

私も「いきいき館」に行きますが、本当にこんな感じでたーーくさんのシャインマスカットが並んでいます。

値段も東京とかで買うよりは安いです。しかも美味しい。

 

長野県中野市のシャインマスカットおすすめの直売所!シャインマスカット狩りと「食べ放題」もある…

信州中野いきいき館

信州中野いきいき館

JAの直売所です。

国道292に面していて、駐車場も広く利用しやすいです。

ぶどうの旬の時期には「ぶどう祭」も開催されにぎわいます。(例年9月20日前後)

 

 

シャインマスカットはもちろん、中野市産の野菜果物が豊富に並んでいます!

ここのキノコ類は安くていっぱい入っていて「お得」だと思います。よく買います(*^-^*)

 

季節の果物を使ったジェラートやフルーツサンドなども店内で販売されてます。お味噌汁のおふるまい(無料)もあり、お買い物のついでに休憩スペースでいただけます。

 

信州中野いきいき館では、11月に中旬に「りんごまつり」も行われます。「りんごまつり」へ行った時の様子もよかったら見てください^^

 

JA中野市農産物産館オランチェ

JA中野市農産物産館オランチェ

JAの直売所です。

オランチェ

高速道路「信州中野インター」のすぐ近くにある直売所。

インターのそばで観光客にも利用しやすいですね。駐車場も広めですが休日などはいっぱいになります。

スポンサーリンク
オランチェ

店舗前の駐車場はいっぱい…。少し離れたところにも広めの駐車場があります。

オランチェは大人気の直売所です。

 

なんで人気か?といったら「100円市」が開催されているから!(※税込み108円です)

「これ本当に100円でいいの?」っと思えるくらいの野菜や果物も並んでいます。

開店時間には行列ができるくらい大盛況。

無料のお味噌汁のふるまいもあります。ここの味噌汁はエノキがたくさん入っています。

 

シャインマスカットの旬の時期は、オランチェでも「ぶどう祭」が開催されます。

2019年のぶどう祭では「シャインマスカット&ナガノパープルピザ」も販売されました。味が気になりますね…。

ぶどうピザは恒例になるんでしょうか?

 

信州中野小野りんご園(シャインマスカット狩りと食べ放題あり!)

信州中野小野りんご園

民間の直売所、観光農園です。

「本店」と「バイパス店」があります。

バイパス店は国道292に面していて、国道をはさんで「いきいき館」と向かい合っています。

本店は中野市中心地付近で、北信総合病院の近くです。

 

小野りんご園さんは「ぶどう狩り」も好評です。

ぶどう狩りは本店でやっています。

 

小野りんご園さんのぶどう狩りでは、なんと!シャインマスカット食べ放題(40分)もやっています。

シャインマスカットまで食べ放題なんて、すごいですよね…

ナガノパープル+シャインマスカット+巨峰食べ放題

【時期】9月上旬~10月上旬
【時間】40分
【料金】大人1800円・小学生1400円・幼児1000円(2歳以下無料)

雨よけハウスがあり、雨でもOK。しかもワンちゃんなどもOKですよ。(※キャリーバックなどに入れてください)

ただ、シャインマスカットやナガノパープルは限りがあるので10名以上の団体さんは受け入れていないそうです。

 

バイパス店は、国道から良く手入れされたリンゴ畑が良く見えます。秋は赤や黄色のリンゴが美味しそうに実っています。

リンゴ狩りはバイパス店でやっています。

 

長野県のシャインマスカットの時期は9月上旬からが本番!「中野市」はシャインマスカット日本一を目指している産地です

9月の半ばころには、長野県の各直売所で「ぶどう祭」が開催されますので、ぜひおでかけくださいね。美味しいシャインマスカットが、安く買える場合もあります。

私は、長野県中野市産のシャインマスカットが美味しい!っと思っています。

ぶどう畑

長野県中野市、高社山の山麓に広がるぶどう畑

 

中野市は、まだシャインマスカットが注目される前、栽培が始まった頃から全国に先駆けて産地化を目指しました。

農家さんたちは積極的にシャインマスカットの栽培面積を増やし、栽培技術を磨いてきたんです。

シャインマスカット畑

耕作放棄地(空き地)だった畑に、ぶどう用の支柱を立て、シャインマスカットを栽培を始めたところもたくさんあります。

 

リンゴをやめてシャインマスカット栽培に切り替えた畑もありますね。

 

数年前、私の叔父さんが手をまわしきれなくなって、手放したリンゴ畑がありました。

(私の叔父さんはりんご農家です)

どなたかが引き継いでくれましたが、リンゴの木は切られ、新たにシャインマスカットが植えられ、現在立派に実っていました…。

りんご畑が少なくなってしまうのは、ちょっと寂しいですが、耕作放棄地(空き地)だったところが畑に戻るの嬉しいですね!

 

とにかく、中野市はシャインマスカット畑がどんどん増えました。

シャインマスカットは、まだまだ人気もうなぎ上りで、需要もあるんですね。

 

中野市に竹原という地区があって、そこは特にブドウ栽培が盛んです。

昔、巨峰栽培で稼いだ農家さんが、立派な家を建て「ぶどう御殿」と呼ばれたんだよ。っと親戚に聞いたことがあります。

今は、その多くがシャインマスカット畑になっています。

スポンサーリンク

コメント